記事

2022.08.05

使用率・勝率で見るデッキタイプ最前線レポート ~ランクマッチシーズン30~

  • LINE

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』をプレイいただきありがとうございます。

7/1〜7/31までのランクマッチシーズン30のプレイ状況を調査し、人気デッキのレポートを作成いたしました。
是非、このデータを参考に勝てるデッキについて考察してみてください。

又、カードライブラリでは、たくさんのデッキパターンが投稿されています!こちらも活用して、強力なデッキ作成のヒントにしてください。

グループごとの使用率・勝率

全ランク帯

画像

第1位 幻影旅団 (-) 33.00%

第2位 287期受験生 (-) 22.19%

第3位 キメラアント ▲2 16.71%

第4位 マフィアンコミュニティー (-) 8.51%

第5位 蟻と闘う者 ▼2 7.15%

第6位 G.I.プレイヤー (-) 6.58%

第7位 ゾルディック家 (-) 4.05%

第8位 その他 (-) 1.44%

第9位 フリー (-) 0.39%

三ツ星ハンター

画像

第1位 287期受験生 (-) 31.87%

第2位 幻影旅団 (-) 26.99%

第3位 キメラアント ▲1 18.19%

第4位 G.I.プレイヤー ▲2 6.57%

第5位 マフィアンコミュニティー (-) 6.28%

第6位 蟻と闘う者 ▼3 5.57%

第7位 ゾルディック家 (-) 3.17%

第8位 その他 (-) 1.10%

第9位 フリー (-) 0.26%

勝率

画像

今シーズン使用率TOP3の内「幻影旅団」と「287受験生」は引き続き1位と2位をキープしていますが、「キメラアント」が3位にランクインしました。前シーズンと比べて、使用率は全ランク帯と三ツ星ハンター共に約2倍まで上昇しています。そして、三ツ星ハンターでの勝率も上昇しました。このデータから三ツ星ハンターの中でも強力なグループになりつつあると感じています。
また「幻影旅団」「マフィアンコミュニティー」「G.I.プレイヤー」の勝率は前シーズンと同じく、三ツ星ハンターと比べて全ランク帯が10%ほど上回っています。今後は2.5周年で実装した新カードが、「マフィアンコミュニティー」と「G.I.プレイヤー」の勝率をより上昇させてくれることを期待しています。




グループごとのSSカード使用率ランキング

287期受験生

画像

第4位  キルア:疾風春雷

第5位  キルア:類まれなる暗殺技術

第6位  キルア:末おそろしい闇の才能

第7位  ハンゾー:怒りの拳

第8位  ゴン:完璧な狩りの瞬間

第9位  レオリオ:逃げるなんて性に合わねぇ

第10位  クラピカ:旅団騙りへの憤怒

幻影旅団

画像

第4位  クロロ:密室遊魚

第5位  クロロ:蜘蛛の頭

第6位  フェイタン:痛みを返すぜ

第7位  フランクリン:脅威の念弾攻撃

第8位  クロロ:氷雪の蜘蛛

第9位  鎖野郎を探して

第10位  シズク:故郷を想う蜘蛛

マフィアンコミュニティー

画像

第4位  ゼノ:生涯現役

第5位  シルバ:屈強な暗殺家

第6位  制約と誓約

第7位  この眼で確かめる

第8位  緋色の誓い

第9位  クラピカ:真実への導き

第10位  クラピカ:自己治癒力の強化

G.I.プレイヤー

画像

第4位  ビスケ:真の姿

第5位  ゲンスルー:爆弾魔

第6位  理不尽な交渉条件

第7位  ヒソカ:魅惑の変貌

第8位  ゴレイヌ:オレが3人分になる…

第9位  ゴン&キルア:最高のパートナー

第10位  ビスケ:まじかるバレンタイン

キメラアント

画像

第4位  メルエム:答えを求めて

第5位  メルエム:全てを照らす光

第6位  ラモット:抑えきれない衝動

第7位  コルト:忠実な師団長

第8位  シャウアプフ:粒子レベルの分身

第9位  ネフェルピトー:修理する特殊能力

第10位  メルエム:この世の頂点

蟻と闘う者

画像

第4位  キルア:神速

第5位  ノヴ:四次元の支配者

第6位  ゴン:約束の一時間

第7位  カイト:気狂いピエロ

第8位  もうこれで終わってもいい

第9位  ゴン:切り裂く念の剣

第10位  ゴン:ジャジャン拳

ゾルディック家

画像

第4位  イルミ:致命の針

第5位  シルバ:父の威厳

第6位  ゼノ&シルバ:ツーマンセル

第7位  ゼノ:天照らす光龍

第8位  キルア:闇に潜む

第9位  アルカ:光と闇

第10位  おまえを ころす ここで いま

フリー

画像

第4位  この……くそ野郎!!

第5位  ヒソカ:マジックショー

第6位  アルカ:何処かから来た闇

第7位  クラピカ&レオリオ:オモイ×ト×チカイ

第8位  レオリオ:超新星

第9位  野生の勘

第10位  ミトさんの手料理




今シーズンのSSカード使用率TOP3は大きな変化が見られました。「287受験生」には「SS ゴン 友を想う拳」「SS ヒソカ&イルミ 利害の一致」「SS ヒソカ 超人奇術師」のかなり短期戦で活躍するカードがランクインしています。一方「幻影旅団」では「SS シャルナーク 強化するアンテナ」「SS ウボォーギン&ノブナガ 死線の友」「SS パクノダ 信じて受け止めてくれる?」の3枚でした。比較的長期戦向けのカードです。 「マフィアンコミュニティー」や「キメラアント」も順位の変化や新しくランクインしたカードがありました。
前シーズンと比べてデッキ構成はいろいろ変更されているようです。2.5周年から実装したカードの動向にも注目していきます。

いかがでしたでしょうか?デッキづくりの参考にしていただければ幸いです。



今後とも『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』を宜しくお願いいたします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング