記事

2021.09.15

使用率・勝率で見るデッキタイプ最前線レポート ~ランクマッチシーズン19~

  • LINE

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』をプレイいただきありがとうございます。

8/1~8/31までのランクマッチシーズン19のプレイ状況を調査し、人気デッキのレポートを作成いたしました。 是非、このデータを参考に勝てるデッキについて考察してみてください。

又、カードライブラリでは、たくさんのデッキパターンが投稿されています! こちらも活用して、強力なデッキ作成のヒントにしてください。

カードライブラリ

グループごとの使用率

全ランク帯

画像

第1位:幻影旅団   32.71%

第2位:キメラアント   17.23%

第3位:287期受験生   14.53%

第4位:マフィアンコミュニティー 12.56%

第5位:蟻と闘う者 11.96%

第6位:G.I.プレイヤー 9.63%

第7位:フリー 1.08%

第8位:その他 0.29%

三ツ星ハンター

画像

第1位:幻影旅団     27.61%

第2位:キメラアント 18.76%

第3位:287期受験生 14.80%

第4位:蟻と闘う者 13.81%

第5位:G.I.プレイヤー 12.10%

第6位:マフィアンコミュニティー 12.07%

第7位:フリー 0.73%

第8位:その他 0.14%

今月は、先月に引き続き、バランス調整の影響でフリーグループの使用率が大きく低下しました。 一方で、蟻と闘う者の使用率が大きく上昇しました。これは、8月に蟻と闘う者の新カード「SS ゴン 約束の一時間」「SS ナックル 漢の真剣勝負」が追加され、グループが強化されたこと、7月末のバランス調整によって「SS キルア 神速」が強化されたことが影響していると思われます。引き続き、グループの使用状況を鑑みながら、ゲームバランスがより良くなるように努めてまいります。

グループごとの勝率

全ランク帯

第1位:287期受験生    54.82%

第2位:キメラアント 53.99%

第3位:G.I.プレイヤー 53.87%

第4位:幻影旅団 51.51%

第5位:蟻と闘う者 50.21%

第6位:マフィアンコミュニティー 47.53%

第7位:フリー 42.12%

第8位:その他 27.35%

三ツ星ハンター

第1位:287期受験生    55.96%

第2位:キメラアント 53.40%

第3位:G.I.プレイヤー 53.14%

第4位:幻影旅団 50.12%

第5位:蟻と闘う者 49.86%

第6位:マフィアンコミュニティー 44.99%

第7位:フリー 37.25%

第8位:その他 25.86%

フリーの勝率が大きく低下した一方で、先月と比べ、全ランク帯・三ツ星ハンター帯共に、キメラアントが上昇しています。ここ数か月で「SS モントゥトゥユピー 怒りと歓び」「S 本能の無言実行」等、使いやすいキメラアントのカードが多く追加されたことが要因の1つと思われます。また、蟻と闘う者に関しては、先月は勝率最下位でしたが、新カードの追加やバランス調整の影響もあり、勝率が大きく上昇しています。マフィアンコミュニティーに関しては、使用率・勝率どちらも他グループと比べて低く、今後の課題だと考えております。

グループごとのSSカード使用率ランキング

287期受験生

第1位:類まれなる暗殺技術 キルア

第2位:旅団騙りへの憤怒 クラピカ

第3位:末おそろしい闇の才能 キルア

画像

マフィアンコミュニティー

第1位:百発百中の占い師 ネオン

第2位:復讐劇の幕開け クラピカ

第3位:ノストラード組 若頭 クラピカ

画像

幻影旅団

第1位:蜘蛛の頭 クロロ

第2位:盗賊の極意

第3位:痛みを返すぜ フェイタン

画像

G.I.プレイヤー

第1位:合体!

第2位:手負いの必殺  ゴン

第3位:魅惑の変貌 ヒソカ

画像

キメラアント

第1位:この世の頂点 メルエム

第2位:食べる程強くなる!!

第3位:粒子レベルの分身 シャウアプフ

画像

蟻と闘う者

第1位:気狂いピエロ カイト

第2位:切り裂く念の剣 ゴン

第3位:ジャジャン拳 ゴン

画像

フリー

第1位:無敗の軍儀王 コムギ

第2位:超新星 レオリオ

第3位:偽りの旅団員 ヒソカ

画像

今シーズンでは287期受験生、キメラアント、蟻と闘う者、フリーのSSカード使用率に変化が見られました。
フリーでは、「フリー SS ヒソカ 偽りの旅団員」の使用率が低下し、代わりに「フリー SS コムギ 無敗の軍儀王」の使用率が上昇しています。
キメラアントでは「キメラアント SS 食べる程強くなる!!」が初めて使用率上位にランクインしました。
蟻と闘う者では、「蟻と闘う者 SS ゴン ジャジャン拳」が再びランクインしており、徐々に環境に浸透しているようです。
マフィアンコミュニティやG.I.プレイヤーの使用率トップに変化は見られませんが、 「マフィアンコミュニティー SS 制約と誓約」や「G.I.プレイヤー SS 理不尽な交渉条件」の影響で、デッキタイプに変化が起こるのではないかと考えております。
今後も、新カードの追加・既存カードの調整を通して、デッキタイプや戦術の幅を増やし、アリバトを楽しんでいただけるようにしていきたいと考えております。

いかがでしたでしょうか?デッキづくりの参考にしていただければ幸いです。

今後とも『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』を宜しくお願いいたします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング