記事

2021.06.23

使用率・勝率で見るデッキタイプ最前線レポート ~ランクマッチシーズン16~

  • LINE

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』をプレイいただきありがとうございます。

5/1~5/31までのランクマッチシーズン16のプレイ状況を調査し、人気デッキのレポートを作成いたしました。 是非、このデータを参考に勝てるデッキについて考察してみてください。

又、カードライブラリでは、たくさんのデッキパターンが投稿されています! こちらも活用して、強力なデッキ作成のヒントにしてください。

カードライブラリ

グループごとの使用率

全ランク帯

画像

第1位:幻影旅団 33.17%

第2位:キメラアント 15.06%

第3位:287期受験生 13.05%

第4位:G.I.プレイヤー 11.07%

第5位:マフィアンコミュニティー 10.64

第6位:蟻と闘う者 9.07%

第7位:フリー 7.31%

第8位:その他 0.63%

三ツ星ハンター

画像

第1位:幻影旅団 31.34%

第2位:キメラアント 14.41%

第3位:G.I.プレイヤー 13.68%

第4位:フリー 13.38%

第5位:287期受験生 11.32%

第6位:マフィアンコミュニティー  8.18%

第7位:蟻と闘う者 7.28%

第8位:その他 0.43%

カードバランス調整後の初シーズンでした。ユーザー様のお陰で、月間累計対戦数が今年一番となりました!新たな環境でたくさんのユーザー様がプレイしてくださったことに感謝いたします。

環境はまだまだ改善する余地がありますので、引き続き邁進してまいります。全体の使用率は、カードバランスを調整していないグループ、キメラアントと287期受験生が2位と3位にランクインしました。 一方でマフィアンコミュニティーの使用率が前シーズンの半分までに減りました。

グループごとの勝率

全ランク帯

第1位:フリー 55.92%

第2位:キメラアント 52.87%

第3位:G.I.プレイヤー 52.37%

第4位:287受験生 52.36%

第5位:幻影旅団 52.25%

第6位:マフィアンコミュニティー 46.39%

第7位:蟻と闘う者 45.53%

第8位:その他 33.74%

三ツ星ハンター

第1位:フリー 56.63%

第2位:G.I.プレイヤー 52.56%

第3位:287受験生 52.04%

第4位:幻影旅団 51.73%

第5位:キメラアント 49.77%

第6位:蟻と闘う者 46.07%

第7位:マフィアンコミュニティー 42.74%

第8位:その他 35.75%

フリーの「SS:ヒソカ 偽りの旅団員」の活躍により、フリーグループの勝率が1位に輝きました。

またG.I.プレイヤーのアクションカード「SS:合体!」をたくさんのユーザー様が使用しており、三ツ星ハンターの勝率が前シーズンの6位から2位までに急上昇しました。 その一方で勝率が50%以下のグループが3つあり、これが今後の一つの課題だと考えております。

グループごとのSSカード使用率ランキング

287期受験生

第1位:類まれなる暗殺技術 キルア

第2位:親父に会いに行くんだ

第3位:逃げるなんて性に合わねぇ レオリオ

画像

マフィアンコミュニティー

第1位:百発百中の占い師 ネオン

第2位:復讐劇の幕開け クラピカ

第3位:自己治癒力の強化 クラピカ

画像

幻影旅団

第1位:蜘蛛の頭 クロロ

第2位:盗賊の極意

第3位:痛みを返すぜ フェイタン

画像

G.I.プレイヤー

第1位:手負いの必殺 ゴン

第2位:魅惑の変貌 ヒソカ

第3位:合体!

画像

キメラアント

第1位:この世の頂点 メルエム

第2位:粒子レベルの分身 シャウアプフ

第3位:我ハ王ヲ護ル盾 モントゥトゥユピー

画像

蟻と闘う者

第1位:切り裂く念の剣 ゴン

第2位:気狂いピエロ カイト

第3位:ジャジャン拳 ゴン

画像

フリー

第1位:偽りの旅団員 ヒソカ

第2位:無敗の軍儀王 コムギ

第3位:超新星 レオリオ

画像

今シーズンで見られたSSカード使用率の変化は、蟻と闘う者とマフィアンコミュニティーが特に大きかったですね。マフィアンコミュニティーには、「SS:クラピカ 復讐劇の幕開け」「SS:クラピカ 自己治癒の強化」がランクインしました。

蟻と闘う者には、「SS:カイト 気狂いピエロ」「SS:ゴン ジャジャン拳」がランクイン!多くのユーザー様が、新環境で新しい組み合わせを試している印象です。一方で、全体から見るとフリーのトップ3は不動となり、様々なデッキで活躍しております。

上記でも触れましたが、まだまだ環境の改善点は多くあると感じております。今後の環境変化にご期待ください。

いかがでしたでしょうか?デッキづくりの参考にしていただければ幸いです。

今後とも『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』を宜しくお願いいたします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング