記事

2021.02.26

使用率・勝率で見るデッキタイプ最前線レポート ~ランクマッチシーズン12~

  • LINE

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』をプレイいただきありがとうございます。

1/1~1/31までのランクマッチシーズン12のプレイ状況を調査し、人気デッキのレポートを作成いたしました。 是非、このデータを参考に勝てるデッキについて考察してみてください。

又、カードライブラリでは、たくさんのデッキパターンが投稿されています! こちらも活用して、強力なデッキ作成のヒントにしてください。

カードライブラリ

グループごとの使用率

全ランク帯

画像

第1位:幻影旅団 32.21%

第2位:マフィアンコミュニティー 19.61%

第3位:蟻と闘う者 12.89%

第4位:287期受験生 12.50%

第5位:キメラアント 10.96%

第6位:G.I.プレイヤー 6.80%

第7位:その他 5.02%

三ツ星ハンター

画像

第1位:幻影旅団 29.09%

第2位:マフィアンコミュニティー 24.89%

第3位:蟻と闘う者 14.39%

第4位:287期受験生 10.98%

第5位:キメラアント 10.26%

第6位:G.I.プレイヤー 5.36%

第7位:その他 5.04%

シーズン12でも幻影旅団が依然人気ですが、前回から大きく変わったのはG.I.プレイヤーの使用率が減少している点です。

マフィアンコミュニティーは、前回に引き続き「SS:クラピカ ノストラード組 若頭」登場によるクラピカデッキの人気上昇、そして「SS:ゼノ 生涯現役」「SS:シルバ 屈強な暗殺家」の登場が影響して使用率が上昇しているようです。

「SS:ゼノ 生涯現役」「SS:シルバ 屈強な暗殺家」は[貫通]という特定の枚数をひっくり返すことで発動する特殊効果を持っています。相手の軽減/カウンターの効果を受けずにダメージを負わせることができるカードです!ぜひ、使ってみてください!

グループごとの勝率

全ランク帯

第1位:幻影旅団 52.56%

第2位:蟻と闘う者 52.21%

第3位:287期受験生 51.77%

第4位:マフィアンコミュニティー 51.41%

第5位:キメラアント 49.34%

第6位:その他 48.59%

第7位:G.I.プレイヤー 47.98%

三ツ星ハンター

第1位:蟻と闘う者 54.53%

第2位:幻影旅団 52.37%

第3位:マフィアンコミュニティー 52.01%

第4位:287期受験生 51.01%

第5位:その他 47.56%

第6位:G.I.プレイヤー 45.73%

第7位:キメラアント 45.51%

三ツ星ハンターでは、蟻と闘う者がトップにランクイン!反対に、以前はトップに返り咲いた287期受験生が第4位にランクダウンしています。幻影旅団は全ランク帯、三ツ星ハンターの両方で勝率が安定していますが、「SSアクション:もうこれで終わってもいい」による環境の変化により蟻と闘う者が幻影旅団に匹敵するほどのグループになりつつあるのかもしれません。

グループごとのSSカード使用率ランキング

287期受験生

第1位:類まれなる暗殺技術 キルア

第2位:完璧な狩りの瞬間 ゴン

第3位:親父に会いに行くんだ

画像

マフィアンコミュニティー

第1位:百発百中の占い師 ネオン

第2位:復讐劇の幕開け

第3位:自己治癒力の強化 クラピカ

画像

幻影旅団

第1位:蜘蛛の頭 クロロ

第2位:痛みを返すぜ フェイタン

第3位:信じて受け止めてくれる? パクノダ

画像

G.I.プレイヤー

第1位:驚異のオーラ キルア

第2位:手負いの必殺 ゴン

第3位:実験その2 キルア

画像

キメラアント

第1位:この世の頂点 メルエム

第2位:抑えきれない衝動 ラモット

第3位:修理する特殊能力 ネフェルピトー

画像

蟻と闘う者

第1位:もうこれで終わってもいい

第2位:意識できぬ存在 メレオロン

第3位:気狂いピエロ カイト

画像

グループごとの使用率紹介した「SS:クラピカ ノストラード組 若頭」や、それ以外のカードとも相性が良いことから、「SS:ネオン 百発百中の占い師」がランクインしました!

幻影旅団と蟻と闘う者では、一発逆転を狙える「SS:フェイタン 痛みを返すぜ」「SSアクション:もうこれで終わってもいい」の人気が上昇しているようです。

どのデッキで遊ぶか迷っている方は、ぜひ一発逆転を狙って幻影旅団、蟻と闘う者のデッキを使ってみてください!

いかがでしたでしょうか?デッキづくりの参考にしていただければ幸いです。

今後とも『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』を宜しくお願いいたします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング