記事

2020.11.18

使用率・勝率で見るデッキタイプ最前線レポート ~ランクマッチシーズン9~

  • LINE

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』をプレイいただきありがとうございます。

10/1~10/31までのランクマッチシーズン9のプレイ状況を調査し、人気デッキのレポートを作成いたしました。 是非、このデータを参考に勝てるデッキについて考察してみてください。

又、カードライブラリでは、たくさんのデッキパターンが投稿されています! こちらも活用して、強力なデッキ作成のヒントにしてください。

カードライブラリ

グループごとの使用率

全ランク帯

画像

第1位:幻影旅団 25.82%

第2位:287期受験生 19.29%

第3位:キメラアント 13.99%

第4位:マフィアンコミュニティー 12.04%

第5位:G.I.プレイヤー 10.38%

第6位:その他 9.37%

第7位:蟻と闘う者 9.12%

三ツ星ハンター

画像

第1位:幻影旅団 24.54%

第2位:287期受験生 20.63%

第3位:キメラアント 14.68%

第4位:その他 12.65%

第5位:マフィアンコミュニティー 11.76%

第6位:G.I.プレイヤー 9.75%

第7位:蟻と闘う者 5.98%

旅団人気は変わらずですが、蟻と戦う者が追加されたことや、カードバランスが変更されたことで、旅団意外の使用率が、全ランク帯と三ツ星ともに大きく変化しています。

特に目立つのはバランス調整が実施されたG.I.プレイヤーの使用率が下がったことと、それとは異なり、バランス調整の対象ではなかった287期受験生の使用率があがりました。

グループごとの勝率

全ランク帯

第1位:287期受験生 54.99%

第2位:キメラアント 53.09%

第3位:その他 52.62%

第4位:G.I.プレイヤー 51.90%

第5位:幻影旅団 51.54%

第6位:マフィアンコミュニティー 50.19%

第7位:蟻と闘う者 39.84%

三ツ星ハンター

第1位:287期受験生 56.02%

第2位:その他 53.24%

第3位:キメラアント 51.43%

第4位:幻影旅団 50.78%

第5位:G.I.プレイヤー 49.77%

第6位:マフィアンコミュニティー 47.56%

第7位:蟻と闘う者 38.23%

287期受験生の勝率が今回、前回データより1-2%アップしており、第一位に返り咲いています。

287期受験生のバランス調整は行ってないのですが、9月中旬のアリバトフェスに追加された「SS イルミ:闇の重圧」「SS ヒソカ:超人奇術師」が追加されたことや、「SS キルア:末おそろしい闇の才能」など、287期受験生の序盤の立ち回りに有利なSSキャラが登場していることが今回の結果に影響しているものと思われます。

調整により、G.I.プレイヤーの勝率が一定下がっていることや、蟻と戦う者は浸透やカード追加がまだまだというところもあり勝率が今月は揺らいでいますが、今後のバランス調整やカード追加等で諸々是正していく予定ですので、来月のランクマッチレポート等お待ちいただければと思います。

画像

グループごとのSSカード使用率ランキング

287期受験生

第1位:逃げるなんて性に合わねぇ レオリオ

第2位:旅団騙りへの憤怒 クラピカ

第3位:末おそろしい闇の才能 キルア

画像

マフィアンコミュニティー

第1位:因縁の対決

第2位:復讐劇の幕開け クラピカ

第3位:サディスティック女王 ヴェーゼ

画像

幻影旅団

第1位:盗賊の極意

第2位:大地を砕く拳 ウボォーギン

第3位:蜘蛛の頭 クロロ

画像

G.I.プレイヤー

第1位:実験その2 キルア

第2位:手負いの必殺 ゴン

第3位:魅惑の変貌 ヒソカ

画像

キメラアント

第1位:食べる程強くなる!!

第2位:キメラアントの女王 女王

第3位:忠実な師団長 コルト

画像

蟻と闘う者

第1位:眩しき希望の光

第2位:気狂いピエロ カイト

第3位:ためしてやる!! キルア

画像

「蜘蛛の頭」「復讐劇の幕開け」などバランス調整の対象となったカードの使用率が上昇し、こちらのランキングに入れ替わりが生じています。

又、アリバトフェスによるカード追加、バランス調整により既存カードの需要も変化してきており、目立つところで「SS レオリオ:逃げるなんて性に合わねぇ」のようなカードが「SS キルア:類まれなる暗殺技術」に変わって1位に出てくるなど、カード評価が変わりつつあります。特に今回のランクマッチではその傾向が顕著でした。

カードのトレンドや需要を把握するには、「アリバトの酒場カードライブラリ」の人気デッキ投稿などを参照すると最新の環境について知ることができますので是非活用してみてください。

いかがでしたでしょうか?皆さんのデッキづくりの参考にしていただければ幸いです。

今後とも『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』を宜しくお願いいたします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング