記事

2020.08.18

使用率・勝率で見るデッキタイプ最前線レポート ~ランクマッチシーズン6~

  • LINE

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』をプレイいただきありがとうございます。

7/1~7/31までのランクマッチシーズン6のプレイ状況を調査し、人気デッキのレポートを作成いたしました。 是非、このデータを参考に勝てるデッキについて考察してみてください。

又、カードライブラリでは、たくさんのデッキパターンが投稿されています! こちらも活用して、強力なデッキ作成のヒントにしてください。

カードライブラリ

※一部画像に誤りがあったため修正しました。

グループごとの使用率

全ランク帯

画像

第1位:幻影旅団 29.62%

第2位:G.I.プレイヤー 22.59%

第3位:287期受験生 17.51%

第4位:キメラアント 16.79%

第5位:マフィアンコミュニティー 12.28%

第6位:その他 1.20%

三ツ星ハンター

画像

第1位:G.I.プレイヤー 31.61%

第2位:キメラアント 21.34%

第3位:幻影旅団 21.19%

第4位:287期受験生 14.17%

第5位:マフィアンコミュニティー 11.53%

第6位:その他 0.15%

全ランク帯では幻影旅団が人気という点で使用率が高い、三ツ星ハンターについては、やはり勝てるという理由でG.I.プレイヤーの採用率が高い結果となっております。

明確にG.I.プレイヤーがトレンドになっている状況です。逆に、マフィアンコミュニティーの採用率が全ランク、三ツ星ハンターでも減っている状況です。

グループごとの勝率

全ランク帯

第1位:G.I.プレイヤー 54.83%

第2位:287期受験生 53.06%

第3位:幻影旅団 50.54%

第4位:キメラアント 49.02%

第5位:マフィアンコミュニティー 48.50%

第6位:その他 34.83%

三ツ星ハンター

第1位:G.I.プレイヤー 55.60%

第2位:287期受験生 52.17%

第3位:キメラアント 51.37%

第4位:幻影旅団 45.96%

第5位:マフィアンコミュニティー 45.76%

第6位:その他 23.94%

勝率については、ご覧の通りで、G.I.プレイヤーが高い状態を先々月から維持しています。

また、明確にマフィアンコミュニティーの勝率が低く出ているのも運営側としては気にしているところです。三ツ星ハンターについては、幻影旅団も勝率が下がっていますね。

こちらについて、運営としてはできる限りイーブンな環境をプレイヤーの皆様に提供したいと考えているため、現在以下を検討しています。

  • G.I.プレイヤーカードの調整
  • マフィアンコミュニティーカードの調整
  • 幻影旅団カードの調整

これらの修正に関しては、今後リリースされるカードで起きる勝率のゆらぎも含めて慎重に検討を進めていきます。

運営としても現状G.I.プレイヤーの勝率が極めて高い結果がでていることを気にしているため、なにかしら状況を改善できるよう努めたいと思いますので、もうしばらくお時間をいただければと思います。

グループごとのSSカード使用率ランキング

287期受験生

第1位:キルア 類まれなる暗殺技術

画像

第2位:完璧な狩りの瞬間 ゴン

画像

第3位:旅団騙りへの憤怒 クラピカ

画像

マフィアンコミュニティー

第1位:百発百中の占い師 ネオン

画像

第2位:復讐劇の幕開け クラピカ

画像

第3位:野の春

画像

幻影旅団

第1位:蜘蛛の頭 クロロ

画像

第2位:信じて受け止めてくれる? パクノダ

画像

第3位:超速技巧の縫合 マチ

画像

G.I.プレイヤー

第1位:手負いの必殺 ゴン

画像

第2位:実験その2 キルア

画像

第3位:驚異のオーラ ゴン

画像

キメラアント

第1位:この世の頂点 メルエム

画像

第2位:食べる程強くなる!!

画像

第3位:修理する特殊能力 ネフェルピトー

画像

初期3グループについてはそれほど大きな変化は見られません。

G.I.プレイヤーについては、スペルカードが今回も活躍していることがこの結果からわかるかと思います。勝率に貢献しているのもやはりスペルデッキのようです。

運営として明確に強いと定めていたメルエムはやはり活躍していますね。ネフェルピトーについては相手の攻撃力をあげた分を回復で相殺してくれるカードとして、デッキにいれておくと安心感が強いということで採用傾向が強いようです。

 

いかがでしたでしょうか?皆さんのデッキづくりの参考にしていただければ幸いです。

今後とも『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』を宜しくお願いいたします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング