記事

2020.02.19

使用率・勝率で見るデッキタイプ最前線レポート

  • LINE

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』をプレイいただきありがとうございます。

1/30~2/16までのランクマッチシーズン1のプレイ状況を調査し、人気デッキのレポートを作成いたしました。 是非、このデータを参考に勝てるデッキについて考察してみてください。

又、カードライブラリでは、たくさんのデッキパターンが投稿されています! こちらも活用して、強力なデッキ作成のヒントにしてください。

カードライブラリ

グループごとの使用率

全ランク帯

画像

第1位:幻影旅団 49.2%

第2位:287期受験生 28.8%

第3位:マフィアンコミュニティー 20.8%

第4位:その他 1.2%

全体で見ると多くの方が幻影旅団グループを好んで使われているようですね。 この人気は、純粋に幻影旅団のキャラたちの魅力がユーザー様に好まれている結果だと思います。

三ツ星ハンター

画像

第1位:287期受験生 43.0%

第2位:幻影旅団 36.3%

第3位:マフィアンコミュニティー 20.7%

第4位:その他 0.1%

一方、三ツ星ハンタークラスになると、287期受験生の使用率が高いようです。 とはいえ、まだまだ三ツ星ハンターの数は少なく、これから使用率、勝率ともに変化していくかもしれません。

グループごとの勝率

全ランク帯

画像

第1位:マフィアンコミュニティー 56.3%

第2位:287期受験生 52.5%

第3位:幻影旅団 49.6%

第4位:その他 28.0%

全ランク帯での勝率はマフィアンコミュニティーがトップとなっております! 自身がダメージを受ける代わりに、大きなダメージを与えられる速度の高いカードたちが勝利に貢献しているようです。

三ツ星ハンター

画像

第1位:287期受験生 53.5%

第2位:幻影旅団 52.8%

第3位:マフィアンコミュニティー 50.7%

第4位:その他 0%

使用率に加え、勝率でも287期受験生が強力な立ち位置にいますね。 ATKを上げて勝つ!というシンプルなグループなので、初心者の方にも使いやすいデッキです。三ツ星ハンターを目指すなら、是非試してみてください。

いまなら287期受験生PICKUPガチャも開催中です! 勝てるデッキづくりに皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

画像

いかがでしたでしょうか? シーズン1も残り僅か、皆さんのデッキづくりの参考にしていただければ幸いです。

今後とも『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』を宜しくお願いいたします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング