攻略

2020.01.30

【デッキ紹介】「制約と誓約デッキ」で短期決戦をしかけよう!

  • LINE

この記事では「制約と誓約デッキ」をご紹介します!GPコストが低いキャラカードで速攻をしかけるデッキです。

詳しいデッキの構成は、 アリバトの酒場「カードライブラリ」 でも紹介しているのでぜひご覧ください。

デッキの特徴

このデッキは高いATK(攻撃力)、低いGPコストのカードを中心に構成されており、バトルの序盤から相手に大きなダメージを与えることができます。

これらのカードはその有用性の反面、[制約]により盤上に出した時に自分自身が特殊ダメージを受けてしまいます。できればダメージは避けたいところですが、このデッキはHPの減少を次の攻撃につなげることができます。下記のカード能力の発動に繋げていきましょう。

このクラピカとバショウの能力には[誓約]があり、自分のHPが60以下の場合、相手に念ダメージを与えることができます。つまり序盤に自分のHPを減らすことも戦略の一部なのです!

このデッキを使ったバトルは、相手と自分のHPがどんどん減っていく短期戦になります。相手により多くのダメージを与えられるよう、コンボをうまく使いましょう!(コンボについて詳しく知りたい方は こちら の記事をご覧ください。)

このデッキへの対策

もし相手がこのデッキを使っていたら、下記の対策が有効です。

  • ダメージを軽減する能力や効果を積極的に使って相手の攻撃を耐えましょう!
  • コンボを使わせないようなカードの出し方をしましょう!(相手のキャラカードをひっくり返すなど)

いかがでしたか?デッキ編成の参考にしてくださいね。

これからも「HUNTER×HUNTER アリーナバトル」を応援よろしくお願いします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング