記事

2020.04.07

【アリバトコラム】第1話 始まるよ 新米クロワの プレイ日記【後編】

  • LINE

前編はこちら

……

…………

画像

あー、迷ってしまう!

ゴンもキルアもクラピカも、アニメ『HUNTER×HUNTER』初期に出てくるキャラは基本選べるようで、ゆえに迷ってしまう!

ここはやはりシンプルに主人公のゴンを選ぶべきでしょうか?いやでも安易に決めてしまって良いものなのか…。

どうやら長押しで選べるカードの詳細も見れるようなので、じっくり見ていくことにします!

うん、見たところで、どのキャラクター が強いのかはサッパリです!

こんな時は「困ったときこそ先人の知恵に学べ!」というわけで、ネットで情報を漁ってみたところ、「特にやりたいグループがなければSSのネテロが良い」とのこと!

理由としては「フリーに所属しているキャラクターなので、どのグループを軸にデッキを作成してもデッキに組み込みやすい」ということみたいです。

なるほど!

ここは個人的に背負っている十字架もあるので、アドバイス通り​SSネテロ​に決定!

いつか「そりゃ悪手だろ蟻んコ」と言いながら、強者ムーブを決めてみたいですね!

後のキャラクターはガチャを引きまくって出せばいいですよね!

各種コンテンツでカード集め

画像

最初は事前登録特典やログインボーナスなどから報酬ザクザク!

ハンターコインもガチャ40連以上の大盤振る舞いで、かなりの太っ腹!

ひとまず最​初にもらえるアイテムを活用して、ある程度カードを集める​ことに専念できそうです。

その中でも注目はSS確定チケット!

先ほど選ばなかったキャラクターを獲得するチャンスです!

さて、何が出てきてくれるのでしょうか…?

さっそく引いていきましょう!

代替テキスト

チュートリアルでも登場した、幻影旅団のウボォーギンを獲得!

こちらのカードですが、総GPは7と割と重め?で、以下の能力を持っていました。

ひっくり返した後の周囲8マスに相手のキャラカードが1枚以上ある場合、その中から1枚を空のカードにする。さらに、念ダメージを13与える。

むむむ…、これは強いのだろうか?

でもでも案ずるより産むが易しって言いますよね!

使ってみないことには分かりません!

まずはじめにこのSSウボォーギンを組み込んだ幻影旅団デッキを作ってみることにします!

実際に対人戦をしてみる!

画像

さっそくフリー対戦でのバトルをしてみます!

先ほど引いた​SSのウボォーギンを入れた幻影旅団デッキ​で挑戦しますよー。

ちなみに最初はデッキを一から作るというのも最初はちょっと難しいかと思います。

なので、今回は「オート編成」なるものを利用させてもらいました!

各グループごとで設定でき、幻影旅団のグループから「オート編成」のボタンをタップするだけでOK!

特定のカードが使いたい場合にも対応しており、SSウボォーギンだけを固定してあとはオート編成に身を任せるだけだったので、ほぼ産みの苦しみを味わうことなく、バトルまで進めることができました!

ホント、なんてありがたい機能なのでしょう(感動)!

ちなみに他に追加したほうがいいおすすめのカードがありましたら教えて下さい!

持っていたら、秒速でデッキに入れてみます!

画像

バトル中はスタンプ機能が使えて、相手とコミュニケーションとれるみたいです!

ひとまずバトル開始時には、「ヨロシク!」​ のスタンプを送信!

ほかにも色んなパターンのスタンプが用意されているようなので、状況によって使いこなしていくと友達同士でのバトルがさらに楽しくなりそうです。

中にはアニメ『HUNTER×HUNTER』のキャラの台詞を活かしたスタンプなどもあったりして…、早く色んなスタンプを使えるように頑張ります!

画像

オート編成に身を任せて組んだデッキではありますが、幻影旅団は「絶対的な信頼 クロロ」などのGPを増やしてくれるカードが結構ある印象です!

そんな能力もあり、先ほど引いたGP重めのSSウボォーギンを気持ちちょっと早く出すことに成功!

ちなみに、SSのキャラカードは盤面に出した時の演出も豪華ですねぇ。

SSウボォーギンはアニメを彷彿とさせる演出になっていました。

アニメ『HUNTER×HUNTER』が好きで、初見ならテンション上がること間違いなしですよ!

画像

そしてバトル終了、まぁ、ご覧の有り様です。

残念ながら初勝利とはいかず…。

SSウボォーギンを出せたまでは良かったのですが、その後のダメージが上手く入らず、負けてしまいました…。

残念…。

どうして負けたのかと問われても何がいけなかったのかがはっきりわからない体たらく…。

ただ、相手のプレイングが上手かったとだけは何となく分かるのが不思議!

しかしながら、同タイプのデッキを使っている相手なら良いところを真似すれば良いのです!

あえて強いプレイヤーと対戦するのも上達の近道!

そんなふうにポジティブに捉えていくことにします。

バトルについては今後のプレイ日記でも、もっともっと詰めていきたい部分です!

なので、今後は色んなデッキを使いつつ対戦していきますよ!

やはり、負けても得るべきものがあるということは、対戦ゲームの醍醐味ですね!

まだまだ鍛錬が必要そうだ!

というわけで、第1回目のプレイ日記はこれにて以上になります!

ひとまずは

「1つのグループに偏らず​ 「287期受験生デッキ」「幻影旅団デッキ」 「マフィアンデッキ」​それぞれを使用しながら1ヶ月以内に一ツ星ハンター​ になる」

というミッションを軸にアリバトを楽しんでいきますよ!

ちなみに僕は普段からクロワという名前でプレイしています。

もしかしたら対戦でマッチングするかもしれませんが、その時はお手柔らかによろしくお願いします!(僕は全力で勝ちに行きます)

それではここまでお読みいただきありがとうございました!

次回のプレイ日記、もしくはゲーム内でお会いしましょう!

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング