攻略

2020.01.29

【基礎講座】デッキ編成の基本ルールとコツを覚えよう!

  • LINE

今回はデッキ編成の基本ルールとコツをご紹介します。バトルの結果を左右する最も重要な要素がデッキ編成なので、しっかりと確認してくださいね!

デッキ編成の基本ルール

デッキは下記の条件に則って編成します。

  • デッキはアクションカード6枚、キャラカード24枚の合計30枚で構成する
  • 同じカードは2枚まで
  • キャラが同じでもNo.が違うものは別々のカードとして扱う

この条件を満たしていないデッキはバトルで使用することができません。

デッキ編成の考え方やコツ

ルールは把握したけどデッキに入れるカードを決められないという方は、これからご紹介する3つのステップでデッキを編成してみてください!

ステップ①:デッキのグループを決めよう!

画像

まず、はじめにデッキで主役になるカードを決めましょう。攻撃力が高いカードやゲーム展開を有利に変える強力な能力を持ったカードを同じグループから2〜3枚ほど選ぶとよいでしょう。もちろん、好きなキャラクターや場面で選ぶのも楽しみ方のひとつですね!

主役のカードを決めたら、そのカードのグループがデッキのテーマとなるグループだと考えましょう。同じグループのカードは相性が良いものが多いため、とくにバトルやデッキ編成に慣れない間は1デッキ1グループという考え方に沿ってデッキ編成をするのがオススメです。

ステップ②:相性を意識してカードを選ぼう!

ステップ①でデッキのグループが決まったら、次はそのグループの中で主役のカードと相性がよいカードを選びます。相性の良い組み合わせが分からないという方は下記の例を参考にしてください!

画像

例:アクションカード「絶対時間」の場合

  • 『盤上に自分の「クラピカ」が1体以上いる場合』という発動条件があるため「クラピカ」のキャラカードを忘れずにデッキに加える。
  • 「絶対時間」を使うのに必要なGPコスト8が貯まるまでターンを伸ばす必要があるので、HPを回復するカードをデッキに加える。
  • 「絶対時間」を手札に加えられるように手札を捨てる効果を持つカードをデッキに加える。

ステップ③:弱体化を避けよう!

「弱体化」とは必要なGPコストが貯まっていない状態でカードを盤上に出すことです。この状態では能力やコンボが発動しないため、弱体化を避けるようにデッキを編成することが望ましいです。

多くの場合、強力なカードほど多くのGPコストが必要となります。そういったカードばかりのデッキはゲーム序盤に弱体化が起こりやすく、せっかく選んだカード本来の力が発揮できなくなってしまいます。下記の例を参考にして、バランスの取れたデッキを編成しましょう。

  • GPコストが0のキャラカードを8〜12枚デッキに加える :先攻の場合はGPコストが0の状態でバトルが開始されるため、GP0のキャラカードを加えて弱体化を防ぎましょう!

  • バトル中盤で活躍するカードも忘れずに! :GPコストが0のキャラカードはバトル序盤で活躍しますが、中盤以降は能力や攻撃力(ATK)が少し物足りないかもしれません。そこでバトルのクライマックスで強力なカードを出すまでの間をつなぐキャラカードもデッキに加えましょう。

デッキのバランスは「GPコストグラフ」で確認することができます。このグラフに偏りがある時はデッキ編成を見直してみましょう。

デッキ編成に便利な機能

アリバトでは手軽にデッキを編成したい方に向けて便利な機能を用意しています。これらをうまく活用してデッキ編成を楽しんでください!

オート編成

画像

「デッキのグループ」と「優先して使用したいカード(任意)」を選ぶとデッキを自動的に編成できる機能です。1からデッキを作る時は、まずオート編成を使った後にカードを入れ替えると、理想のデッキが手軽に作れそうですね。

アリバトの酒場 カードライブラリ

画像

アリバトの酒場「カードライブラリ」 https://library.hh-arena-battle.com/

このサイトはデッキを作成して公開したり、他のユーザーが作ったデッキを見ることができます。またこのサイト上で「デッキコード」を発行した後アプリ内でコードを入力すると、そのデッキが自動的に編成されます。

他のユーザーのデッキからヒントを得ることで戦略の幅が大きく広がりそうですね!デッキ編成に迷ったらぜひこのサイトを見て下さい!

いかがでしたか?デッキは最大30まで保存することができるので、試行錯誤をしながら最強のデッキを編成してくださいね!これからも「HUNTER×HUNTER アリーナバトル」を応援よろしくお願いします。

コメント

- 記事をシェアする -

  • LINE

おすすめ記事

ランキング